カスタマイズ

AFFINGER4(アフィンガー4)でPCとタブレットのトップのみ「お知らせ」の上にアドセンスを設置する方法

更新日:

AFFINGER4(アフィンガー4)でスマホのトップのみサイト名の下にアドセンスを設置する方法』と関連して、今度はPCのトップページにある、「お知らせ」の上にのみアドセンス広告を表示させる方法をご紹介します。

スポンサーリンク

トップページに「お知らせ」を表示させる方法

そもそもですが、トップページに「お知らせ」を表示させるには、以下の手順が必要です。

手順

WordPress管理画面 > AFFINGER管理 > トップページの設定 > NEWS(お知らせ)の表示 > お知らせをTOPページの一番上に表示する にチェックを入れる

「トップページ上部ウイジェット」にアドセンス広告を設置する

アフィンガー4では、「お知らせ」の上にコンテンツを設置できる「トップページ上部ウイジェット」があらかじめ用意されていますので、このウィジェットを利用します。

手順

WordPress管理画面 > 外観 > ウィジェット > トップページ上部ウィジェット に「ウィジェット」画面の左側にある「利用できるウィジェット」の中の「テキスト」にアドセンス広告のコードを記述して「保存」ボタンをクリック

ただ、これだけだとPCのみならず、タブレットやスマホでも共通で表示されますので、今回はPCとタブレットにのみ表示させる方法を以下にご紹介します。

「Widget Logic」プラグインを利用する

ウィジェットをPCやタブレット、スマホで分岐させるために、「Widget Logic」プラグインをインストールして有効にします。

これで、先ほど「トップページ上部ウイジェット」に設置した、アドセンス広告のコードが記述された「テキスト」ウィジェットを開くと、「ウィジェットのロジック: 」という項目が出現します。

この入力欄に『AFFINGER4(アフィンガー4)でスマホのトップのみサイト名の下にアドセンスを設置する方法』で設置したスマホのみに適用される「is_mobile()」関数を利用して、「!is_mobile()」と入力すれば、スマホ以外、つまりPCとタブレットにのみ有効なウィジェットとなります。

上記のように、関数の前に「!」(半角のビックリマーク)を付けると、その関数の逆の効果となり、「is_mobile()」関数は「スマホのみ適用」な関数ですから、ビックリマークを付けることで、「スマホ以外にのみ適用」となり、PCとタブレットにのみ有効となるのです。

-カスタマイズ

Copyright© アフィンガーNavi , 2017 AllRights Reserved.