カスタマイズ

AFFINGER4(アフィンガー4)でトップページの記事一覧の抜粋を削除して非表示にする方法

更新日:

AFFINGER4(アフィンガー4)』で、トップページの記事一覧に表示される本文の抜粋を削除し、非表示にする方法をご紹介します。

2016年10月21日現在、アフィンガー4の管理画面上ではうまく抜粋を非表示にできないため、管理画面での特殊な設定「functions.php」の変更が必要です。

スポンサーリンク

WordPressの管理画面での“特殊な”設定

まず、本来であれば、WordPressの管理画面にある「AFFINGER管理」だけで、記事一覧に表示される本文の抜粋を削除できるはずなのですが、期待する結果になりません。

※これはバグかもしれませんので、今後改善される可能性があります。

本来の手順

WordPress 管理画面 > AFFINGER 管理 > トップページの設定 > 記事一覧 > 抜粋の文字数※デフォルトは100: の枠に「0」と入れる

これで、抜粋の文字数が「0」となり、抜粋が非表示になると思われたのですが、実際は抜粋が表示されたままとなります。

そのため、この欄には「-0」または「00」と入力して「save」ボタンをクリックします。

余談ですが、この欄に以下のような入力をしても、期待する結果とはなりません。

  • 「0」と入力 ⇒ 抜粋が表示される
  • 「-1」と入力 ⇒ 抜粋として、本文全ての文字が表示される

この欄に「-0」または「00」と入力することで、抜粋の文字は表示されなくなりますが、抜粋の最後に表示されていた、省略を表す「...」が残ります。

この「...」を削除するために、「functions.php」を修正する必要があるので、次に解説します。

「functions.php」の修正内容

子テーマで運用されている場合は、子テーマの「functions.php」に以下を追記します。

親テーマの「functions.php」にも、上記のコードと同様の箇所がありますが、子テーマに追記すると、子テーマのコードが上書きされるようになっていますので、これで動作します。

変更した箇所は1行のみで、以下となります。

変更前

変更後

 

これで記事一覧の抜粋が削除され、「...」も表示されなくなります。

-カスタマイズ

Copyright© アフィンガーNavi , 2017 AllRights Reserved.